【ツムツム】スキルゲージ連打のやり方

最終更新日: 2016/10/27 19:29

  1. ツムツム攻略
  2. スキルゲージ連打のやり方
このページでは、スキルゲージ連打について解説しています。スコアを伸ばすためのテクニックの一つとしてご覧ください。

スキルゲージ連打とは

スキルゲージはマイツムを消すとたまり、黄色に光った後スキルゲージをタップするとスキルを発動することができる。スキルゲージが満タンにたまっている状態でさらにマイツムを消すと、余分に消した分は損になってしまう。そのため、せっかくロングチェーンが繋げられるのに損をすることを考えると消し方が難しくなったり、スキルを発動するのにマイツムを少量しか消さなくていいツムなどは2つ3つが大きなロスとなったりする。
ツムツムをやりこんでいくと必ず突き当たるスコアの限界を突破するために、スキルゲージの満タンぴったりでスキルを発動するスキルゲージ連打を使いこなせるようになろう。このテクニックは、マイツムのチェーンをスキルゲージ満タンのところでぶった切ることで、次回のスキルゲージに残りの分を反映することができる。

やり方

スキルゲージがもうすぐたまる時にスキルゲージを片方の手で連打しながら、もう片方の手でマイツムを繋げる。片手でプレイする場合は、マイツムを繋げた瞬間スキルゲージを連打しよう。ゲージが黄色に光る前に連打を始められればOK。
消したマイツムはスキルゲージに吸い込まれていくエフェクトが出て、1個ずつたまっていく。その途中で強制的にスキルを発動してしまおうというわけである。その点で注意が必要ことの1つがボムキャンセルとの併用が難しいこと。ボムキャンセルを用いてマイツムを消したとき、スキルゲージが一瞬でたまってしまうのでタイミングを逃してしまうことがある。この場合はスマホを置き、両手を使ってプレイすると安定して成功しやすい。もう1つ注意すべきなのは、1つで5個分の大ツムは一気に5個分増えるので、スキルゲージがたまりそうなギリギリのときはタイミングをずらして消した方がよい。




スキルゲージと相性の良いツム

時間が止まらないスキル

スキルを発動した瞬間のまま画面が止まる仕様のツムは、画面いっぱいにツムがつまっていないとスキルによって消せたはずの分が損となってしまう。時間が止まるタイプのツムはスキルを発動する前にツムが画面の上の方までいっぱいに積もるのを待った方が良いので、スキルゲージ連打でスキルの長所をダメにしてしまう。
シンデレラマレフィセントなどと同じタイプの、スキルを発動中も後ろでツムが振り続けるツムはスキルゲージ連打との相性がよい。

発動必要数が少ないツム

スキルゲージがいくつで満タンになるかは、ツムによって、またはスキルレベルによって決まっている。スキルを発動するために必要なマイツムの数が少ないツムは、スキルゲージ連打によるゲージの持ち越しによって次回の発動必要数がさらに減るのでとても活きる。

ツム 発動必要数
とんすけ
とんすけ
7個
パスカル
パスカル
スキルレベル1:9個

スキルマ:4個
スヴェン
スヴェン
スキルレベル1:15個

スキルマ:10個
アブー
アブー
スキルレベル1:18個

スキルマ:10個
ゼロ
ゼロ
10個

あわせて読んでおきたい記事

誰でも高得点を取れる方法
ボムキャンセルのやり方

コメントを送信